頭痛でお悩みの方へ

頭痛によくある症状

  • 肩こりが
    ひどくなると
    頭痛がしてくる

  • 頭が痛くて
    吐き気が
    することもある

  • 頭の片側が
    ズキンズキン
    痛む

  • 気圧が変わると
    頭痛がしてくる

頭痛改善のためにはタイプ別の対策が重要です

一口に頭痛といってもさまざまなタイプがあり、原因や対処法も変わってきます。

 

そのため頭痛を改善していくためには、

「あなたを悩ませる頭痛がどのタイプなのか」

知っておくことが重要だと考えられます。

 

こちらでは「頭痛の3つのタイプ」

「タイプ別の頭痛対処法」について詳しくまとめています。

 

なかなか改善されない慢性頭痛でお悩みの方は

ぜひご参考にしてみてください。

頭痛改善メニュー Recommend Menu

あなたを悩ませる頭痛はどのタイプでしょうか

慢性頭痛には3つのタイプがあることをご存知でしょうか。

タイプによって対策も変わってきますので、まずはあなたを悩ませる頭痛がどのタイプに当てはまるのかを確認していきましょう。

 

【片頭痛】

 

若年から中年にかけての女性に、多く発症すると言われる頭痛です。

<片頭痛の主な原因>

頭の血管の拡張、神経の炎症によって痛みが出ると考えられています。
ストレスや生理(女性ホルモンの変化)、寝不足、寝すぎ、気圧の変化、遺伝などが片頭痛を引き起こすきっかけになると言われています。

<片頭痛の主な症状>

・頭の片側に起こるズキンズキンとした痛み
・痛みが両側に出ることもある
・光や音に敏感になる
・視界の中に光が出現する「閃輝暗点」という前兆症状がみられることがある
・症状がひどくなると吐き気を催し、実際に嘔吐することもある
・動くと痛みが増すことがある

 

【緊張型頭痛】

 

幅広い年代に発症し、慢性頭痛の中で一番患者数が多いと言われています。

<緊張型頭痛の主な原因>

肩から首にかけての筋緊張で神経が圧迫されることにより、引き起こされると考えられています。
眼精疲労は首の緊張に繋がると考えられますので、緊張型頭痛との関連が強いと言えます。

<緊張型頭痛の主な症状>

・頭全体の締め付けられるような痛み、重だるさ
・ひどくなると吐き気を催すことがある
・めまい、目の奥の痛み

 

【群発頭痛】

 

慢性頭痛の中で一番強い痛みが生じる頭痛で、多くは若年層の男性に発生すると言われています。

<群発頭痛の主な原因>

原因ははっきり分かっていませんが、季節の変わり目や体内時計の乱れによる「脳の視床下部への刺激」によって引き起こされると考えられています。

<群発頭痛の主な症状>

・片方の目の奥に激痛が走る(目玉をえぐり取られるような痛みと表現されることもある)
・痛みが出ている方の目は充血し、涙や鼻水が出てくることがある
・群発期になると毎日同じ時間に痛みが出ることが多い
・群発期以外では痛みを生じない
・睡眠中に痛みを生じることが多い

つらい頭痛を緩和するためのセルフケア

あなたを悩ます頭痛がどのタイプに当てはまるのか確認できましたでしょうか。

こちらでは、タイプ別にできる頭痛対処法をご紹介していきます。
日常生活で簡単に行えるものばかりになりますので、ぜひ実践してみてください。

 

【片頭痛の対処法】

 

・静かな部屋でゆっくり休む

片頭痛は身体を動かすと、痛みが強くなることがあります。
また、光や音にも敏感になりやすいので、照明を暗めにした静かな部屋でゆっくりと休むようにしましょう。

・痛む箇所を冷やす

濡らしたタオルや氷水の入った袋で痛みの箇所を冷やすことにより、片頭痛の原因とされる血管の拡張を抑えられると考えられます。
反対に、血管を広げる入浴や運動はなるべく控えるようにしましょう。

 

【緊張型頭痛の対処法】

 

・目の周りを温める

眼精疲労があると首、肩まわりの筋緊張に繋がります。
蒸しタオルで目のまわりをゆっくり温めると、眼精疲労の改善に効果的です。

・入浴、運動

筋緊張をゆるめるためには、入浴や全身運動(ウォーキング、水泳)が効果的です。
お風呂上がりに肩まわりのストレッチを行うことで、より首、肩まわりの緊張を緩められる効果が期待できます。

 

【群発頭痛の対処法】

 

・規則正しい生活を送る

体内時計の乱れは、群発頭痛を引き起こす要因になると考えられます。
起きる時間、寝る時間を一定にし、体内時計をなるべく乱さないようにすることが大切です。

・お酒、タバコは控える

アルコール、喫煙は群発頭痛を引き起こす要因になることがあります。
群発期には、お酒、タバコは控えるように気をつけましょう。

著者 Writer

著者画像
院長:山田 真人(やまだ まさと)
出身:京都市出身
資格:柔道整復師、中学・高校保健体育教員免許 
スポーツ歴:野球(甲子園出場)、ラグビーのトレーナー(大阪府警)
趣味:スポーツ観戦(特にラグビー観戦)、旅行、寿司と焼肉が大好き

患者さんへ一言:約8年大阪の老舗針灸接骨院で勤務し外傷から原因不明の病気や難病患者のリハビリも経験し、代償運動をみつけて改善する事が得意です。
元大阪府警ラグビー部のトレーナーでもありスポーツ障害も得意としています。
リンパドレナージュを選手のコンディショニングに取り入れ、トップウェストリーグ優勝に貢献し、大阪府警から感謝状をいただきました。
パラリンピック選手、Jリーガーのコンディショニングも行った経験があります。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:北千住中央整骨院・北千住中央鍼灸院
住所〒120-0034 東京都足立区千住3-48
最寄:JR北千住駅から徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】北千住中央整骨院・北千住中央鍼灸院 公式SNSアカウント 北千住中央整骨院・北千住中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】北千住中央整骨院・北千住中央鍼灸院 公式SNSアカウント 北千住中央整骨院・北千住中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】北千住中央整骨院・北千住中央鍼灸院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中